スポンサーリンク

「私もそっちに行く」

「私もそっちに行く」

うちの会社のよいところの一つは、上の人間が率先して早く帰ること。
おかげで、私のような下っ端でも帰りやすく、特別なことがない日は、みんな6時30分くらいまでの間に蜘蛛の子を散らすように帰って行きます。

一方、うちの会社のちょっとした難点は、オフィスビルが小さくて古いということで、エレベーターも一基しかなく、この動きがまた遅いのです!しかもうちのオフィスは9階にあるため、一度乗り逃すと大変なショック。なので、誰かが自分より先にエレベーターを利用しようという時に、ダッシュで便乗する、というのがよくある光景です。

そんなある日、営業のK氏が夕方6時を少し回った頃、いつものようにマネージャーに
「See you tomorrow.」と言って席を立ちました。
そして5、6歩くらい出口に向かって歩いたときだったでしょうか、
マネージャーがK氏の後を追うように立ち上がり、こう言いました。

I'm coming your way.星

日本語なら
私も帰る
という場面ですね。

直訳は
私はあなたの方向に行く

私もそっちに行く
くらいが汎用的な訳だと思います。

短い表現ですが、英語学習の観点からは、いろいろと考えさせられます。

まずは
「go」ではなく「come」を使うところ。
話をしている相手のところに行く
ときは「come」だということは、頭では分かっていてもとっさには間違えてしまいがちです。

次に
your way」。
これは形の上では「あなたの方向」という名詞なのですが、実際には
あなたの方向」とか「そっち」というように
副詞的に使われます。よって、
in your way」や「to your way」などと前置詞は必要としません。
この手の表現は、他にも
this way(このように、この道を)」や「walk a long way長い距離を歩く)」
のように「way」にはよく見られ、文法的には「副詞的目的格」と説明されることがあります。

もう一つは、日本語では、
「私帰る」「私そっちに行く」
というのに、英語の「I'm coming your way.」では
「also」や「too」を使っていないというところです。
日本語では、こんな場面ではなんとなくあなたと自分が同じ行動をしているように感じますが、
よく考えると、
「come your way (あなたの方向に行く)」という行為は、私にしかできない行為です。
このあたりは英語は厳密です。
日本語に惑わされないようにしないといけませんね。

今日のワンポイント英会話:
I'm coming your way.(私もそっちに行く、私も帰る、etc)

スポンサーリンク

 

「面倒くさい」(※頭痛の種)

 「面倒くさい」(※頭痛の種)

久しぶりの更新になります。
ネタはいろいろ貯まっているのですが、多忙のためなかなかご紹介できないのが残念!なので手短に。

過去に反響の大きかった「面倒くさい」シリーズですが・・・
 「面倒くさい」(※わざわざしたくない)
 「面倒くさい」(※煩わしい)
 「面倒くさい」(※かったるい)
 「面倒くさい」(※だるっ)
 「面倒くさい」(※やる気がおきない)

最近新しい表現を知りました。
イギリス人マネージャーが、
この仕事は面倒くさい
という文脈で、

That's a pain in the ass.星

と言っていたのです。(※直訳は「尻の痛み」)
その直後に片言の日本語でわざわざ
メンドクサイ
と付け加えていたのが微笑ましかったです。
ですので、この表現は一つの翻訳例として間違いないでしょう。

日本語では「痛」と言いますが、英語では「の痛み」と表現するのが面白いですね。

ただ、「ass」を使う表現はスラングですので、使う場面に気をつけてください。
もっとも日本語の「面倒くさい」もスラングのようなものかもしれないですね。

今日のワンポイント英会話:
That's a pain in the ass.(面倒くさい ※頭痛の種)

スポンサーリンク

 
プロフィール
管理人:かったん
外資系IT企業勤務
TOEIC935点
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ教材(DVD)

管理人もいまだに観ています。楽しく英会話を勉強する定番!
楽天市場Amazon
勉強法はこちら
最近の記事
おすすめ書籍

管理人もお世話になりました。あまりにも有名な教材ですが、いいものはいい!
楽天市場Amazon

過去の人気の記事
                
英会話を身につけるには?

管理人はフィリピン留学で
英会話を習得しました。
短期間、且つ格安で英会話
を身につける方法として
絶対におすすめできます!
                
リンク
archives

おすすめ書籍

海外ドラマや映画を見るのに役立ちそう。解説と例文が丁寧で頭に入りやすい
楽天市場Amazon