スポンサーリンク
<< 「もったいない」(※残念だ、惜しい) | main | 「もったいない」(※最大限活用すべき) >>

「もったいない」(※あまりにきれいなので…)

「もったいない」(※あまりにきれいなので…)

以下の日本語を英語で何と表現したらよいか考えてみて下さい。

このタオルを使うのはもったいない

今までいくつかの「もったいない」をご紹介してきました。
しかし、この場合「waste」を使って表現するのは、さすがにおかしいですよね。

では「precious」はどうでしょう?
「タオルが貴重」という状況は、可能性としてはありえなくはないですが、私にはどうもしっくりきません。

そこで、前回ご紹介した表現である「残念だ」を使い、
I'm sorry to use this towel.
It's a pity to use this towel.
とするのであれば、これはOKです

さて、今回はまた発想をちょっと変え、この場面で使える表現をもう一つご紹介します。

このタオルを使うのはもったいない
と言う場合、我々はなぜそんなことを思うのか考えてみて下さい。

おそらくそのタオルは「とてもきれい」だからではないでしょうか?
きれいすぎて使うのがもったいない」→「使うにはきれいすぎる」と考えると…

This towel is too nice to use.星

という表現が考えられます。

あるいは、「I'm sorry〜.」を使って表現する場合も、
I'm sorry to use this towel because this towel is too nice.
とした方が聞き手にとっては分かりやすいかもしれないですね。

もったいない」にぴったりあてはまる訳語が英語にない以上、時には言葉を増やしてでも、自分の思っている感情を丁寧に説明した方が、コミュニケーションはスムーズにいくと思います。

今日のワンポイント英会話:
This towel is too nice to use.(もったいない ※あまりにきれいなので…)

スポンサーリンク

 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
プロフィール
管理人:かったん
外資系IT企業勤務
TOEIC935点
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ教材(DVD)

管理人もいまだに観ています。楽しく英会話を勉強する定番!
楽天市場Amazon
勉強法はこちら
最近の記事
おすすめ書籍

管理人もお世話になりました。あまりにも有名な教材ですが、いいものはいい!
楽天市場Amazon

過去の人気の記事
                
英会話を身につけるには?

管理人はフィリピン留学で
英会話を習得しました。
短期間、且つ格安で英会話
を身につける方法として
絶対におすすめできます!
                
リンク
archives

おすすめ書籍

海外ドラマや映画を見るのに役立ちそう。解説と例文が丁寧で頭に入りやすい
楽天市場Amazon