スポンサーリンク
<< 「我慢できない!」 | main | 「彼は20代後半だ」 >>

比較級を使わない比較の文

比較級を使わない比較の文

比較の文を作るには「比較級+than」を使う。これは中学2年生で習う、英文法の基本中の基本です。
ところがいざ会話をしてみるとこれがなかなか難しいものです!

私の場合よくあるのが、文を話し始めた時は比較の文にするつもりはなく、例えば
Japan is a very safe country
となどと言ってしまってから、「あ、『他の国よりも』って言いたかったなぁ!」と気付くのです。皆さんはこんなことありませんか?

かといって、そこまでしゃべってから
Japan is a safer country than other countries.
などと言い直すのは面倒くさいですよね!?

でもいいんです!言い直さなくても。比較級など使わなくても比較の文は作れるのです!
compared to〜(〜と比べると) を使って下さい。

Japan is a very safe country, compared to other countries.
(日本は、他の国と比べると、とても安全な国だ。)
としてしまえばよいのです。

あるいは、比較級を使っていても、than ではなくあえて compared to を使ってしまうなんてのもありです。例えば
I feel much better today, compared to yesterday.
(今日は、昨日と比べるとずっと気分がよい。)
という具合です。

私はこの表現を初めて知った時、あまりの便利さに感動しました。
皆さんはいかがですか?是非是非使ってみて下さい!

今日のワンポイント:
compared to〜(〜と比べると)

スポンサーリンク

 
コメント
snow場合は?
  • Mr.Children
  • 2012/08/01 6:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
プロフィール
管理人:かったん
外資系IT企業勤務
TOEIC935点
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ教材(DVD)

管理人もいまだに観ています。楽しく英会話を勉強する定番!
楽天市場Amazon
勉強法はこちら
最近の記事
おすすめ書籍

管理人もお世話になりました。あまりにも有名な教材ですが、いいものはいい!
楽天市場Amazon

過去の人気の記事
                
英会話を身につけるには?

管理人はフィリピン留学で
英会話を習得しました。
短期間、且つ格安で英会話
を身につける方法として
絶対におすすめできます!
                
リンク
archives

おすすめ書籍

海外ドラマや映画を見るのに役立ちそう。解説と例文が丁寧で頭に入りやすい
楽天市場Amazon