スポンサーリンク
<< 「勘違いしてた」 | main | 「面倒くさい」(※わざわざしたくない) >>

「まさか〜とは思わなかった」

「まさか〜とは思わなかった」

今日ご紹介する表現は、いたって当たり前の表現です。
しかし、スピーキングでは当たり前のことを当たり前に話すことが難しいと思わないでしょうか?
簡単だと思う方も、確認の意味で目を通してみて下さい。

I didn't think〜.
としてももちろん構わないですが、今回の日本語はあえて
まさか〜とは思わなかった
としたので、そのニュアンスが伝わる英語にしてみましょう。

I never thought〜.星

強調の意味で「never」を使いましょう。
あぁ、そうすると「think」が「thought」に変わってしまいますねぇ。私の嫌いな発音です。悲しい

それはともかく、例文をいくつかご紹介します。

I never thought I would see you again.
(まさかあなたにまた会うとは思わなかった)
I never thought you would betray me.
(君が僕を裏切るとは思いもよらなかったよ)
I never thought it would happen to me.
(まさかそれが私の身にも起こるなんて思わなかった)
I never thought you were such a fool.
(お前がそんなバカだとは思わなかったよ)
I never thought it was possible.
(まさかそんなことが可能だとは思わなかった)

ポイントは時制の一致です。
特に上の3つの例文の「would」。
こういう場合の「would」をしっかり使えているでしょうか?
will」にしたい気持ちはよく分かるのですが、主節の動詞の「thought」が過去形なので、「will」ではなく、その過去形の「would」を使います。

今日のワンポイント:
I never thought〜.(まさか〜とは思わなかった)

スポンサーリンク

 
コメント
はじめまして、富田と申します。今英文でメールを書いてる時にこのブログを見つけました。現在TOEIC650〜700点を取るために日本で勉強中のものです。
僕も中学レベルの英語力で今年1月まで3ヶ月間フィリピンのイロイロ市のlanguage schoolで勉強してきました。日本に帰ってきてからTOEICの模試を2つやってみたんですが、2回ともだいたい5割弱くらいの正解率でした。(5月にテスト初受験予定)
今後の予定としてはお金を貯めて来年頭くらいにもう一度フィリピン留学を4ヶ月くらいで考えてます。それからその後カナダにワーホリで1年働きながら住みたいと思っています。ただカナダで時給の良い仕事を見つけるにはTOIEC800以上は必要みたいです。
そこで質問なのですが、どれくらいの期間のフィリピン留学で800点以上が狙えるもんなんでしょうか?簡単に実体験などを教えていただけるとかなりありがたいです。
いきなりでもうしわけないですが、気がむいたらで結構なのでお願いします。
(いろいろネットの書き込みなんかを見てる
かなり勉強しないととれないみたいな書き込みがたまたま多かったのでちょっと不安になってしまいました)
  • MitsuhikoTomita
  • 2011/04/19 3:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
プロフィール
管理人:かったん
外資系IT企業勤務
TOEIC935点
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ教材(DVD)

管理人もいまだに観ています。楽しく英会話を勉強する定番!
楽天市場Amazon
勉強法はこちら
最近の記事
おすすめ書籍

管理人もお世話になりました。あまりにも有名な教材ですが、いいものはいい!
楽天市場Amazon

過去の人気の記事
                
英会話を身につけるには?

管理人はフィリピン留学で
英会話を習得しました。
短期間、且つ格安で英会話
を身につける方法として
絶対におすすめできます!
                
リンク
archives

おすすめ書籍

海外ドラマや映画を見るのに役立ちそう。解説と例文が丁寧で頭に入りやすい
楽天市場Amazon