スポンサーリンク

TOEIC935点取得!

当ブログ(PC版)のヘッダー画像を更新したことからもお気付きの方がいるかもしれませんが、先日ついにTOEICで900点超え(935点取得)を果たしました。

 

「ついに」とは言いましたが、実はTOEICの受験は7年ぶりになります。それまでのベストは865点。かなり回数を受けましたが、当時は900点超えは果たせませんでした。なんでまたTOEICを受けようという気になったかというと、管理人の会社に、TOEICスコア960点という若者が入ってきたことがきっかけでした。TOEICの点数が英語力の全てではありませんが、確かに彼の英語力は凄い!管理人は足元にも及びません。

 

管理人の会社は、一応「外資系」と呼ばれる会社なのですが、同僚やお客さんは日本人ばかり。しかも現在のマネージャーは日本語を話すということもあって、最近は英語を使う機会がめっきり減っており、英語力の錆びつきを感じていました。

 

そんなところにやってきたTOEIC960点の新人君。消えかかっていた管理人の英語学習熱に火が灯りました。いざやるとなったらとことんやるのが管理人の主義。一年発起して、アルクの「挑戦900点TOEICテスト攻略プログラム」を受講することにしました。

 

この講座は受講すると最初に模試(Primary Test)を受けるのですが、その結果はなんと「TOEIC換算点:660点」!ショックを通り越してもう笑ってしまいました。英語力の錆びつきがが現実であることを痛感したので、我ながらよく勉強したつもりです。

 

2015年1月に受講を開始し7月に終了。リスニング力の向上に確かな手ごたえを感じていたものの、リーディングを解くのが遅い欠点は解消しきれず、7月のTOEICでは880点止まり。その後も教材を使ってリーディングの対策に励み、9月のTOEICでなんとか935点を取ることができました。

 

お安くはない講座ですが、真剣に英語力向上を考えている方には、アルクのTOEICテスト対策はおすすめです。管理人は「900点攻略〜」を受講しましたが、他にも「800点」「730点」「600点」…などさまざまなレベル別の講座が用意されています。

 

また、管理人が運営する姉妹サイト(英会話上達を真面目に考えるサイト)では、この講座の受講体験や教材の詳細、管理人が過去に受講したTOEIC点数の一覧などをご紹介しています。興味のある方は是非ご覧ください。


スポンサーリンク

 
プロフィール
管理人:かったん
外資系IT企業勤務
TOEIC935点
サイト内検索
カテゴリー
おすすめ教材(DVD)

管理人もいまだに観ています。楽しく英会話を勉強する定番!
楽天市場Amazon
勉強法はこちら
最近の記事
おすすめ書籍

管理人もお世話になりました。あまりにも有名な教材ですが、いいものはいい!
楽天市場Amazon

過去の人気の記事
                
英会話を身につけるには?

管理人はフィリピン留学で
英会話を習得しました。
短期間、且つ格安で英会話
を身につける方法として
絶対におすすめできます!
                
リンク
archives

おすすめ書籍

海外ドラマや映画を見るのに役立ちそう。解説と例文が丁寧で頭に入りやすい
楽天市場Amazon